プロ野球選手と出会い、彼氏にする方法|恋愛や結婚、付き合う。ファンレターや合コンなど

 

☆私がプロ野球選手の彼と「絶対にお付き合いしたい」と思ったのは30歳の時でした。

当時は友人が経営する飲食店で働いていましたが、お客さんにプロ野球関係者(選手ではない)来たことがありました。

そのことがきっかけで後日観戦チケットを頂き、野球観戦へ行くことが増えました。

そうして、

「あんな素敵な職業の方と付き合えたら、どんなに良いだろうか?」

という気持ちが沸きました。

27ad9895f3bdf389ecae465b3b165e3f_si

 

その頃から野球自体にもはまりまして、好きな球団もセ、パ共にできたことで、今までと違った応援の仕方をするようになっていました。

その頃は毎日、
プロ野球選手への単純な憧れが強くなっているのを感じながら過ごしていました。

 

またそれと同時に、

「プロ野球選手とお付き合いしている女性はどんな人なんだろう?」

と思う気持も強くなり、自分なりに色々と調べました。

ここでは、私がプロ野球選手の彼氏をゲットするためにしたことや、考えたこと、また友人の話なども詳しく紹介したいと思います。

ご興味のある方はぜひ読んでいってくださいね。

 

■ プロ野球選手と出会い、彼氏にする方法①球場へ行くことやファンレター|付き合う、結婚したい

 

☆①私がプロ野球選手の彼とお付き合いするためにした行動の一つ目として、球場へ行く事は勿論です。

 

●野球場にただ行くだけでは厳しい

しかし、ただ行くだけではダメだと考えました。

プロ野球選手の方々は、ホーム試合だとマイカーまたはタクシーで裏口から、警備員さんにガードされながら出て行ってしまいます。

そのため、ホームゲームでお手紙やプレゼントを渡すチャンスはなかなかないと感じました。

 

●ホーム球場で手紙や写真をお願いする

そこですぐに考えを変えて、遠征先の球場に観戦へ行ったり、常宿にしているホテルのロビーでお手紙を渡したり、写真をお願いして自分をアピールするようにしました。

この作戦はかなり自分の顔を売るには良い方法で、挨拶程度ならば出来るような関係性を持てるようになります。(何度か同じ行動を続けているとです。)

 

●手紙にプリクラで結婚まで

私の友人の友人はこの方法で、手紙に自分のプリクラを貼り、連絡先を入れて渡したそうです。

するとお目当ての選手から連絡がきて、恋愛関係から結婚にまで至った人もいるそうですが、これはかなり難易度が高いと思います。

 

怕水的青蛙13

pic by:怕水的青蛙

 

相当ルックスに自信がある人だと成功するけれど、少し可愛いとかキレイくらいでは、なかなか恋愛関係までには進展しないと感じる事もありました。

●付き合うチャンスはある

しかし完全にその道が断たれるわけではないので、そのまま遠征先に行ったり、オフシーズンに入るとイベントに積極的に参加したりなどは可能性が十分にあります。
(サイン会やトークショウ、野球教室など、様々なイベント企画があります)

 

●キャンプ地訪問|ファンがプロ野球選手と出会い彼氏にする、結婚や付き合うために。

キャンプ地まで行くことはかなり意味があって、キャンプ地でロマンスが生まれたとか、キャンプ地で知り合いになりその後恋愛関係に発展した・・!という流れがすごく多いそうなので、キャンプ地訪問は必須でした。

実際に私もお目当ての選手ではありませんが、キャンプの宿舎付近で知り合った選手の方と知り合いになり、友達というのか、たまに連絡を取れる様な関係になりました。

ですので、私自身の気持ちに対しても、また今までの経緯を知っている友人達に対しても、私がした事は無駄ではなかったという証明が出来た気がして嬉しかったです。

 

■ プロ野球選手と出会い、彼氏にする方法②紹介・合コン|結婚したい。付き合うために。

 

☆②私がプロ野球選手と付き合うためにした二つ目の行動は、紹介をお願いする事でした。

●ファンからの出会いはハードルが高い

やはり単なるファンとして接していくと、恋愛関係まで行く事はかなり困難と言うか、いろいろな奇跡が起きないとなかなか難しいです。

そして、一応相手は有名人というくくりになるので、警戒されてしまう事も多いと感じました。

なので誰かの紹介という方が、断然お近づきになれるという事を学びました。

 

● 紹介で知り合っている友人|プロ野球選手と出会い彼氏にする、付き合うために

私の友人の友人では、プロ野球選手の方と付き合っている人が2人いました。

 

a10859941a3fc83e54f3aeca14280f38_s

 

それに関しても、

・職場の社長さんがご飯会をセッティングしてくれた

・他の選手と付き合ってる彼女さんの紹介で付き合った

など、やはりスムーズにお付き合いを始めるのは、誰かの紹介が一番だという事を感じました。

私も友人や知人が多いので、誰かプロ野球選手を紹介してくれる人がいないかなと真剣に考えました。

私が働いている友人のお店にもお客さんで関係者の方はきますが、その線は薄いと感じたので、友人の友人に紹介を頼み、食事会に呼んでもらえる事になりました。

 

● 食事会や合コン|プロ野球選手と出会い付き合う方法、結婚したい。

場所は福岡って事でしたが勿論参加表明をして、五対五の食事会に参加出来る事になったのです。

状況としては、既にお付き合いしているカップルがいて、来ている男女4人づつは初対面ですし、私はその中の女子1人とメールでやりとりを数回した事があるだけの関係性でした。

そのため最初は不安でしたが、他の女子もみんなプロ野球選手狙いだと聞いたので、同士的な気持ちを持てて、すぐになじみました。(1人は福岡の人で、あとの女子3人も東京から来ていました)

 

12d199864b2f9eb06caa4e6d00cc7e04_s

 

●デイゲーム後のご飯会から付き合った

当日はデイゲームが終わってご飯会でしたが、翌日もデイゲームなのであまり時間がないとの事でしたが、焼き肉屋さんから個室のバーへと行きました。

正直好きな球団ではなかったのですが、その中の1人の選手の事は何となく顔がタイプでしたので、知っていました。

そして彼から連絡を聞いてもらいまして、その後お付き合いをしました。

 

■ プロ野球選手と出会い、彼氏にしたいあなたへ|付き合う、結婚したい

 

結局、私の執念勝ち?で、プロ野球選手とお付き合いをしたいと真剣に思い始めて丸3年かかりましたが、本当に願いが叶ってお付き合いをする事ができました。

●無理と言われてもチャンスは有る

周りは無理だよ~とか言う人もいましたが、どんな職業でもまず自分も意識を高く持ち、諦めない気持がいろいろな力を動かすのかなと思います。

気持ちと行動あるのみという感じがしますが、やっぱり人との繋がりが大事なので、人には常に優しく思いやりをもって接していたいと思いました。

 

■ プロ野球選手と知り合う、結婚するその他の方法|出会いたい

 

この記事では、プロ野球選手に積極的にアピールしたり、紹介をお願いするなど様々な方法を紹介しました。

ですが、こういった方法はなかなか骨が折れる方法ですし、時間もかかります。

特に私は何年もかかりましたので。。。

しかし、私の友達はこの他にネットのアプリを使って、野球選手と知り合った経験があります。私も使っていたので、紹介します。

 

私の友達が野球選手と出会ったのは、

 

フェイスブック恋活アプリのOmiai(オミアイ)です。

 

 

omiaikoi

 

Omiaiは日本で最も多くの人に使われていて、今最も人気のアプリです。

 

大企業や公務員の男性を検索できるのはもちろんですが、プロスポーツ選手も検索できます。

 

そして今はサクラだらけのサイトも多いですが、安全性には特に注意しています。

 

●年齢証明

●お客様サポートが24時間体制で安全管理

●世界一の大手フェイスブックとの連携

 

といったことを行っています。

 

しかしフェイスブックというと、「周りに知られそう」と感じることもありますよね。

 

ですが次の画像にあるように、

 

omiai3

 

・完全匿名

・投稿はされない

・友達は除外

 

なので、
周りにバレずにプロ野球選手と出会えます。

 

これはOmiaiだけのシステムなので、最も知り合いにバレにくいアプリなんです。

 

そして、大手のフェイスブックと提携していることはやはり大きく、セキュリティは非常に良いです。

例えば毎日24時間パトロールをし、不正な利用者をやめさせたりしています。

 

bdcb0dec0f8d267691b50239ede324ed_s

 

 

Omiaiには、爽やかでかっこいい野球選手が登録しています。

 

無料で見れるので、素敵な出会いをしてみてくださいね。

 

>プロ野球選手に出会える!Omiaiで検索してみる♪(公式サイトへ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◯ プロ野球選手と付き合った美容部員女性の体験談

 

◎みなさん、こんにちは。私は美容部員としてコスメ販売をしている女性です。

特に容姿端麗だと言う訳ではありませんが、女性ならではの職種に就きたいと思っていた事と、学生時代からコスメが大好きだったので、就職活動は美容系一本に絞り、頑張ってきました。

また美容部員であるが為に努力もして、なるべく美意識を高く持とうとして生活もしています。現在は職場の中でも中堅の位置にいて、後輩などの指導にあっていますが、念願だった恋人もできて、毎日がとても充実しております。

そして、私は以前から理想としていたあこがれの職業「プロ野球選手」の男性とお付き合いをする事ができています。

 

LGEPR

 

今回は私が本当に付き合いたいと願っていた職種の男性を彼氏にする事ができたので、その事について簡単にまとめさせていただきたいと思います。どなたかのお役に立てれれば、とても嬉しいと思います。

 

◯ プロ野球選手と付き合いたいと思った経緯

私は学生時代から好きになる人は体育会系の男子ばかりでした。最初は特に意識をしてはいかったのですが、大学生の頃には完全に自分がアスリート男子が好きなんだと言う事を悟りました。

体つきもいかにも、スポーツをしていますと言う風にがっちりしていたり、まっちょ系が好きです。

 

・野球選手は体育会系かつ真面目

また性格的にも、体育会系のいけいけタイプでありながら、実は一つのことを突き詰めていくという、真面目なところがある男性を好んで好きになっていくんだと言う事も悟りました。

高校時代にお付き合いしていた男性も、大学時代にお付き合いをして男性も、何かしらの部活に加入している人だったのです。

そんな私が野球をしている男性にとても好感と興味を持ったのは、友人が実業団のチームで野球をしている男性とお付き合いをした事などから、都市対抗戦と言う大きな大会に誘われた時のことです。

 

◯東京ドームでのプレイを見て

初めて東京ドームという大舞台で友人の彼氏がプレイをしている姿を見て、私も野球選手の人と個人的にお付き合いをしたいと思いました。

その時は友人に対してライバル心もあったので、素直に彼氏の友達を紹介して欲しいと、ストレートに言えない部分もあったので、とにかく、どうしたら野球選手の男性と、付き合えるかについて調べました。

 

プロ野球選手にファンとして顔を覚えてもらう方法

 

 

そこで、私が行動を起した一つ目の方法は、野球選手の方に顔を覚えてもらう方法でした。

 

休日は野球場へ

私の仕事は土日は休めないので、普段は平日の2日間がお休みなので、とにかくお休みの日は、野球場へ行くことにしました。

本当はいきなりプロ野球に行くのは抵抗があると言うのか、ハードルは高いと思いましたが、実業団や大学野球、クラブチームの練習や練習試合、または公式戦は殆どが土日祝と決まっているので、最初からプロ野球へ行くしか選択はありませんでした。

しかし、その事が功を奏して、とあるブロ野球チームの二軍選手数名に顔を覚えてもらえたのです。

 

二軍のプロ野球選手に顔を覚えてもらう方法

そのやり方は、まず、1カ月の自分の仕事の休日と、自分の家から日帰りで行けるプロ野球の試合のスケジュールを組んで、時には昼間は二軍の試合や練習を見て、夜は一軍の試合を見に行くと言う生活を続けました。

 

無料で見れる試合も多い

驚いたことに、プロでも二軍となると、無料で試合を見られるチームもありますし、練習も間近で見られる事もあります。

 

ファンとの野球選手の交流も多い

また試合や練習終わりになると、サインや写真をお願いしたり、差し入れを渡すチャンスなどもありのです。
実際に顔を覚えてもらえたのは、二軍通いをしてから2~3ヶ月のことでした。

最初は数チームを掛け持ちで通っていましたが、段々と内情が分かりだすと、一つのチームに絞って通う方が断然良いと言う事が分りました。

 

一つのチームに絞ることがおすすめ

一つのチームに決めて通う様になると、当然、選手の方や裏方さんや監督やコーチの名前も覚えますし、写真などをお願いして、お礼に珈琲などの差し入れをすると、相手も覚えてくれるので、ファンの方が少ないと、お話を出来る事もあるようになりました。

その時に思ったのが、次は差し入れに手紙を入れてみようと決めて、行動に移しました。

 

差し入れに手紙を入れる

その時点で意中の選手は2人でしたが、一人の選手は一軍と二軍と行き来している選手なので、その選手は諦めて、その時点で二軍に定着してしまっている選手に狙いを定めました。

ちょくちょく差し入れをしているうちに、完全に名前も顔も覚えてくれて、ラインのIDも手紙に書いたので、ある日、彼からラインが来たのです。

ごくごく普通のライン内容で、いつもありがとう、なる内容のラインで、その時点では恋愛に発展するような感じではありませんでしたが、最初のことを思うと、物凄い進歩だと感じました。

 

 

プロ野球選手との出会いの方法②キャンプ見学

 


Keith-Allison

 

とにかく一軍も二軍も試合や練習を見に行く生活を続けて、4ヶ月が経過すると、ペナントレースも気がつけば終盤で、あっと言う間に優勝も決まり、日本シリーズ、そして優勝を逃したチームは秋季キャンプの時期に入りました。

数ヶ月間で、プロ野球のファン友達も出来たり、自分なりに行動する事でどうやったら、選手と近づけるかなどの事も分かってきました。

そこで私は取った次の行動は、お目当ての球団の秋季キャンプへ泊りで見学へ行きました。

 

◯プロ野球選手のキャンプ情報は簡単にわかる

各チーム、秋季キャンプも春季キャンプの日程や、球場を公開しているので、選手が泊っている宿舎もすぐに分りました。

友人と一緒にキャンプ見学に来ている人も多いですが、実は私のような単独行動のファンも多くて、現地では一人でも孤独感はありませんし、夜間練習でホテルの庭や玄関前に選手が出てくる事もあるので、一人の方が話しができると言う事も分りました。

 

野球選手とラインの交換などができた

キャンプ地には4泊で行きましたが、大収穫として、選手の方とラインや携帯の交換もできました。

また凄くラッキーだったのは、以前より顔見知りの選手の方が休日前の晩にラーメンを食べに行くということで、なんと私を誘ってくれたのです。選手は3人で、選手の知り合いの女性2人と合計6人で食べに行きましたが、物凄く楽しかったです。

秋季キャンプでは大きな収穫がありましたが、結果的に、ラーメンを誘ってくれた選手の方とその後に交際をする様になれました。

 

キャンプ地は恋愛のチャンスが多い

キャンプ地と言うのは、恋愛感情が生まれやすいと聞いてはいましたが、ある意味、選手の皆様は半月~1カ月の間、球場とホテルとの行き来がメインで、プライベートな時間も少ないので、ファンサービスもしてもらいやすいです。

また、意中の選手に気に入ってもらえれば、親しくなれるチャンスが断然多いので、一人でキャンプ見学旅行へ行ったことが大きな分かれ道だったと感じています。

もちろん、一軍や二軍の練習や試合を見に行ったり、オフシーズンのファン感謝デーやパーティー等で選手と接近ができるチャンスもありましが、私が実際に行動を起してきて、一番の近道はキャンプ地へ行くと言う事だと思いました。

 

◯プロ野球選手と付き合う、出会いの良さ

私が野球選手と付き合っている中での大きなメリットは、やはり一番は自己満足の世界です。

この言葉に尽きると思いますが、彼氏が活躍したり、一軍に上れて、テレビ中継に映った瞬間は毛穴が開くくらいに鳥肌もので、何とも言えない高揚感を覚えました。

これは体験してみないとなかなか分らない事だと思います。また、どんな競技でもプロになっている選手はやはり力も運も持っているので、自分の運気も上る気がしました。

そして何より、やはり野球選手は体格も良いですし、二人で居ても目立ちます。
周りの人が彼に気がついてくれると、やはり優越感に浸れます。

 

 

野球選手に出会いたい、結婚したいあなたへ

女性ならば、一度くらいアスリートに、憧れを持ったことをあるとは思います。
特に最近は野球のスーパースターも誕生しているので、野球への興味を持っている女性も多くいると思います。もし野球選手の彼と付き合いと思っているならば、まずは球場、練習場へ行くべきです。

テレビで見ているだけだと、野球選手となんて簡単に知り合えないとか、自分には無理だと思ってしまう気持ちも分かります。

ですが実際に行動をしてみると、野球選手とは意外と簡単に近くには寄れますし、何度かチャレンジしているうちに、顔も名前も覚えてもらえる事ができるのです。

 

恋愛は緊張するけど、行動あるのみ

最初は緊張するかも知れませんが、相手も所詮人間です。こちらが構えずに普通に接すると、相手もそれに答えてくれます。特別視するよりも、男友達に会いにいくかのように接してみると、意外と言葉を交わせる事も早いと思います。

全然難しい事はありませんし、場合によっては相手から話かけてくれることもあります。

 

キャンプや遠征など、チャンスは無限

球場でなかなか近く行けなくても、キャンプ地や遠征席のホテルなど、チャンスは無数にあるのです。
焦る事もありませんし、野球のシーズンは年間を通じても大変に長いので、必ずチャンスも来ます。

一回選手の方と接することができると、その後はトントン拍子で行く事も多いですし、気がつけば、信じられないラッキーな事も起きる場合もあります。その為には自分の名前と連絡先をしっかり相手に伝える事がとても重要だと感じます。

 

手紙やラインでアプローチ

手紙の中には毎回しつこいと思ってもラインのIDを書いたり、電話番号を添えたり、プリクラの写真をくれたりする事も大切だと思います。相手が連絡をしてきやすくするのです。

選手から見て、自分が好みの顔をしていても、連絡先は何もないと、そこで終わってしまいます。

必ず連絡先を入れる事は必須ですし、選手と個人的に話ができチャンスがあればラインとか交換できますか?と聞いてみる事も失礼ではありません。いきなりは相手も驚くので何度か顔を合わせて知ってもらえた後では、決して失礼ではないと思います。

 


adifansnet

 

とにかく何も行動をしないで、何もないまま終わることがいちばん残念な結果なのです。
行動を後悔するくらいの方が絶対にあとあとから思うと良かったと思えるでしょう。

やはり野球選手の彼というのは本当に特別です。まわりから見たら、きっと凄いと思われる事もあるでしょう。まずは行動あるのみです。

 

>野球選手と出会える!恋活アプリOmiaiを使ってみる♪