イラストが好き!絵描き男性・女性の出会いの方法。絵画教室やマッチングアプリ

 

 

はじめまして、ショウコといいます。

私は、絵を描くことや、様々な作家・画家のイラスト・絵画を鑑賞することが好きです。

しかし、絵がうまく描けたときや、素晴らしい作品に出会ったとき、感動を共有できる相手がおらず、たびたびもどかしい気持ちを抱いていました。
また、美術展に行ったときにも、静かに、しかし楽しそうに絵を鑑賞しているカップルを見かけると、うらやましいという気持ちが沸いてきました。

こういった経緯もあり、私は絵が好きな彼氏を作りたいと考えるようになりました。
ここでは、私が絵が好きな彼氏を作るためにとった2種類の方法をご紹介します。

同じ悩みを抱いている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

イラスト好きや絵描きの男性・女性の出会い①マッチングアプリ

 

絵が好きな彼氏を作る方法
①恋活アプリ「Omiai」で探した

私はまず、マッチングアプリ「Omiai」を活用してみました。

Omiaiを選んだ理由は、信頼できる友人からの勧めがあったからです。
彼女には実際に、Omiaiで出会った、共通の趣味を持つ彼氏がいたので、いっそう興味を持ちました。

Omiaiは無料で始めることができますが、最終的に男性は有料、30歳以上の女性は有料のアプリで、なおかつお互いにいいねを送り合った相手としかやりとりができないので、数ある無料のアプリよりも安心して使えるように感じました。

そしてOmiaiの長所のひとつに、趣味や休日の過ごし方、人との関わり方(たとえば、少人数が好き、大人数でわいわいするのが好き、など)といった、趣味関係の項目の多さが挙げられます。

 

 

私はそこに、絵を描くこと、絵画を鑑賞すること、といった自分の趣味を入力しました。
また、休日は家でゆっくりすることが多く、少人数が好き、とも入力しました。

そして、相手を探すときにも、同様の条件で検索をかけました。
すると、同じ県内でも同じ趣味を持つ男性がけっこういると分かり、わくわくしました。

あとは、いいねがマッチすれば、共通の趣味の話を直接やりとりすることができます。

無料で始められるので、まずはOmiaiを見てみてくださいね。

>イラスト好きとの出会いがある!Omiaiを見てみる♪(公式アプリへ)

 

イラスト好きや絵描きの男性・女性の出会い②絵画教室

 

②地元の絵画教室に通った

私は、絵はほとんど我流で描いていたので、きちんと勉強し直したいと前々から考えていました。
そこで、地元に絵画教室がないか調べてみたところ、隣町にあり、勇気を出して入会の申し込みをしてみました。

ついでに良い出会いがあればいいな、とも頭の片隅で考えていました。
でも、きっとお年寄りばかりだろうな、とも思っており、彼氏作りのことは二の次で通い始めたのですが、意外かな、若い人も男女問わず通っていることに驚きました。

 

 

もちろん主目的は絵を習い、描くことですから、基本的には黙々と作業に没頭していればいいので、口下手な私にも比較的楽な環境です。
また、共通の話題は目の前にあるのですから、初対面同士でも話題に事欠きません。

それに、絵は人の内面を映しますから、気になった男性の絵を見られることもメリットのひとつといえます。
その人が巧みな技術を持っていれば、自然と尊敬の念も沸いてきます。

習い事に通うことは、同じ趣味の恋人を探すのにうってつけなのだと気づきました。

 

イラスト好きや絵描きの恋人を作る良さ

 

同じ趣味の恋人を作ると、相手の時間の使い方に対する理解が深まる、というメリットがあります。

たとえば、絵を描かない人には、絵を描くということがいかに時間がかかる趣味か、ということがなかなか理解してもらえません。
しかし、絵を描く人同士なら、絵にかかる時間や苦労がよく理解できるのです。

そのため、こちらが絵に煮詰まっているときは彼氏が気分転換を提案してくれたり、逆に彼氏が絵に集中しているときには、集中力を妨げないように注意したり、といったお互いへの気遣いがあまり苦労せずにできます。

また、私は、描いた絵をSNSなどで知らない人に見せるのは平気でも、絵を描かない友人や家族には恥ずかしくて見せられない、という気持ちがあります。
しかし、絵に理解がある恋人になら、むしろ見てほしくなります。

絵を鑑賞するときにも、絵画の中のある一か所の塗り方や、絵の具の色など、ニッチな話題で盛り上がることができます。

このように、同じ趣味の恋人を作ると、相手の苦しみがよく分かって、頑張って考えなくても自然と気遣いができるようになります。
逆に、楽しいことはより深く楽しめたり、新たな発見があって理解がより深まったりします。

同じ趣味の恋人を作ることは、大好きな趣味をより大好きになることにもつながるのです。

 

イラスト好きや絵描きの男性・女性に出会いたいあなたへ

 

絵はインドアな趣味ですから、同じ趣味の恋人を作るのは難しい、と思っている方もいるのではないでしょうか。
でも、今はマッチングアプリで簡単に同じ趣味の異性を見つけることができるので、ぜひ一度試してみてください。

しかし、ネット上の出会いに不安を感じる人もいるでしょう。
そんな人には、絵画教室や漫画をテーマにした街コンなど、共通の趣味の人が集まる場に参加してみるのがおすすめです。

 

 

今の時代、共通の趣味の恋人を見つけることは想像以上に簡単です。
ぜひ一歩踏み出して、絵が好きな彼氏作りにチャレンジしてみてください。

 

イラスト好きや絵描きの男性・女性の出会い③マッチングアプリ

 

ということで、ここまで出会いの方法をお話しましたが、なかなか絵画教室に通う時間がなかったり、あまり直接の出会いが得意ではないという人もいますよね。

私は実際、恋活アプリを使っての出会いをしつつ、絵画教室に通うというのがとても出会いやすいと感じました。

直接とネット両方を使うと出会いの量はもちろん増えますし、ネットの出会いは自由にできるからです。

マッチングアプリはいろいろありますが、私は基本的にはOmiaiのみを使い、出会っていました。

 

 

Omiaiは今、日本で最も人気の恋活アプリの一つで、非常に人気です。

そのため利用者も非常に多く、毎日のように新しい人が入ってきます。

またOmiaiは日本で最も長く運営が続いているマッチングアプリの一つなので、安全管理も非常にしっかりとしていて、

・24時間体制の安全管理

・不正な利用者の強制排除

・年齢確認の必須

などなど非常にしっかりとしているので、安心して利用することができます。

 

実際に絵描き好きの男女に出会うには、次のように検索をします。

 

 

Omiaiは検索が非常にしっかりしているので、年齢から職業などはもちろんのこと、20以上の項目で検索をすることができ、更に気にある趣味を検索することでも出会うことができます。

私はこの趣味の出会いを特に利用していました。

 

Omiaiには、イラスト好きの可愛い女性や爽やかな男性がたくさんいます。

 

 

 

 

無料で見れるので、まずはイラスト好きを検索し、素敵な出会いをしてみてくださいね。

>イラスト好きの素敵な恋人ができる!Omiaiを見てみる♪(公式アプリへ)