バレンタインデー前に可愛い彼女と出会い、付き合う方法とは?|バレンタインはいらない、チョコもらったことない、嫌いなあなたへ

 

はじめまして、ヒロユキと申します。

今回は、
バレンタインシーズンを意識した恋人作りについてお話します。

「バレンタインに彼女がいたことがない」

「バレンタインにチョコを貰ったことがないから嫌い」

などなど、バレンタインには色んな思いがあると思います。

 

僕は結構女性的というか、
ムードのあるデートなんかも好きなんですよね。
とにかく恋愛できればいい派?ではありません。

 

 

さてさて、
実際にバレンタインに突然「告白」される・・・
というのは、男性側もあまりないものですよね。

でも、突然の告白はともかく、
バレンタインに1人というのも、これはやはり寂しいものです。

ちょうどバレンタインのころ、
「ある程度付き合っている」というぐらいになっている。

そんな風にできれば、
そっと気持ちを打ち明けあうような、
ロマンティックなシーンも期待できるかもしれません。

ということでここでは、
バレンタイン前に可愛い彼女を作るためにできる、
出会いの方法を紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

■ バレンタインデー前に可愛い彼女と出会い、付き合う①忘年会、新年会で出会う|バレンタインはいらない、チョコもらったことない、嫌いなあなたへ

 

【忘年会・新年会で出会う】

バレンタイン狙いであれば、
バレンタイン直前に出会っても、恋人にまではなかなか・・・ですね。

となると、
ちょうどいいのが忘年会・新年会、あるいはクリスマスパーティーなどです。

一昔前では、
そういったものといえば会社や学校などに絡んだものがメインでしたが、
最近では、「○○区勤めのみんなでパーティしませんか?」とネットで呼びかけたり、色々と自由ですね。

僕も含めて、
あんまり積極的過ぎない男子が増えたのもあってか、
女性も怖がらずに集まってくれたりします。

この段階では、
「女友だちができればいいな」ぐらいにしておきます。
あんまり積極的に行き過ぎるのは考えものです。

 

 

クリスマス一週間前に出会ってクリスマス・イブに食事するとか、
そういうのは無理がありますからね(笑)

友達であれば複数いてもいいわけなので、
気軽にアドレスなどを交換しておきます。

「友だちだけれど、ちょっといい感じかもしれない」

そんな感じの人と、1ヵ月半ぐらいも付き合えば、何となく雰囲気は出てきますよね。

そこでちょうどバレンタインシーズン到来となると、
・・・完全な恋人候補としては意識していなかったのに、お互い何か意識してしまう・・・
そんな心理状態になることも、考えられますよ。

 

■ バレンタインデー前に可愛い彼女と付き合う②イルミネーションスポット|バレンタインはいらない、チョコもらったことない、嫌いなあなたへ

 

【イルミネーションスポットで「デートしてるみたい?」感を出す】

忘年会シーズン、
クリスマスシーズンなどに出会った場合でも、
あるいはそうではなく、既に知っている女性であっても、

「何気なくイルミネーションスポットを歩くシーンを作る」というのは効果的です。

わざわざ誘い合わせて行くような大げさなスポットではなく、
「歩ける」並木道などが良いですね。
まだカップルでもなんでもない場合、
立ち止まって楽しむタイプのスポットでは、間が持ちません(笑)

まだ良く知らない間柄、親しくない間柄では、
そういったところを「歩こう」と誘うのも不自然です。

となるとどうするか?

「そこを通らざるを得ない用事、かつ女性がいてくれないと困る用事」を作るのです。

たとえば・・・

「今買いたいコートが有るんだけど、MとLのどっちが似合うか、ぜんぜん分からないんだよね」
「で、ちょっと意見を聴きたいんで、○○ってアパレルショップに行ってくれたり・・・する?」

といったように誘うわけです。

 

 

学校の帰り、お互いの仕事の帰りなどのタイミングにしましょう。

すると、上手く行った場合とってもきれいなイルミネーションスポットを、
二人だけで歩く時間が作れます。

もともとさして親しくなかった場合、
この「美しい場所を歩く」という行為自体が、一種の出会いになりますね。

「別に何ということでもないんだけれど、なんだかロマンティック」て感じを作っちゃうんです。
格好つけたりする必要は全然ないです。

別に、いかにも恋人というような距離感で歩いていなくても、それはいいんです。
当然です。

でも・・・「周りから見るとカップル?」
みたいな雰囲気もやはり出るもので、お互いを盛り上げます。

こういったことを12月~1月あたりに行えると、
上手くすればバレンタインシーズンに「彼女」化しているかもしれないですよ!

 

■ バレンタインデー前に可愛い彼女と付き合うことの楽しさとは?|バレンタインはいらない、チョコもらったことない、嫌いなあなたへ

 

【バレンタインシーズンに彼女がいて楽しいと思ったこと】

2月というのは、バレンタインこそありますが、実は地味な月ですよね。
他には節分ぐらいしかイベントもないですし。

あと、地域にもよりますが2月は、「冬の寒さに疲れてくる」ころでもありますね。
12月ごろには楽しいと思っていた冬のムードも、「いい加減寒すぎてウンザリ」と感じてしまったり。

そんなときでも、付き合いたての彼女なんかがいれば、これはもう話が違います。
年末に出会い、いい雰囲気が育ってきたぐらいであれば、告白もありえますよね。

またそこまで行かなくても、あたたかい気持ちを味わえます。
もちろん、相手にも楽しんでもらいたいものですよね。

 

 

さらに良いのは、バレンタインシーズンに彼氏彼女関係となれると、まるまる1年をきれいに楽しめることです。

少し待っていれば春がやってきて、お花見シーズン、そして新緑の季節へと・・・。
寒さ厳しい季節に恋人になったからこそ、春からの楽しい一年の面白さが際立つんですよね。

もしもですが、恋人とまではなれず友だち止まりだったとしても、悲嘆することはありません。
「友だちとして1年付き合った結果、1年後のバレンタインに・・・」なんてことがあるかもしれませんし、
友だちのままであったとしても、それはそれで別にマイナスなことではないわけです。
おおらかに行きましょう。

 

■ バレンタインデー前に可愛い彼女と付き合いたいあなたへ|バレンタインはいらない、チョコもらったことない、嫌いは終わり。

 

【~まとめ~ やはりバレンタインシーズンに彼女ができると楽しい!】

バレンタインというと、
さほど意識していなかった相手から突然の告白・・・といったイメージがあるかもですよね。

でも実際のところは、安心して一緒にいられる人がいる、という状況で迎えられれば、それが一番うれしいかと思います。

忘年会・新年会、クリスマスパーティなどを上手く使って出会えれば、バレンタインではとても楽しい時間がすごせることも。

「バレンタインの時に出会う」というのも素敵なものですが、これって案外大変じゃないでしょうか?
というのも、直ぐ年度末、年度始めになってしまい、あまり会えないなんていう事もありえます。

バレンタインデーより1-2ヶ月前に出会っておき、バレンタインのころ、良い雰囲気が隠せなくなる。
こんな感じは、本当おすすめです。

 

■ バレンタインデー前に可愛い彼女と付き合う③恋活婚活サイト|バレンタインはいらない、チョコもらったことない、嫌いは終わり

 

ここまで、
バレンタインデーに彼女を作る方法ということで、
忘年会シーズンのことや、
それまでの間にイルミネーションを活用する事を紹介しました。

しかし、
そういった方法はなかなかできないという人や、
全く出会いがない人もいますよね。

ぼくは実際、
バレンタインデー前でもその他でも、
恋活婚活サイトを使って女性に出会っています。

特に可愛い女性に出会えたり、
女の子が多く良いのは、マッチドットコムという恋活婚活サイトです。

 

 

マッチドットコムは日本で最も多くの
人が利用しているサイトのひとつで、最も長く運営が続いているサイトでもあります。

そのため、利用者のためのセキュリティには非常に気を使っていて、
24時間体制でカスタマーサービスが運営をし、
不正なユーザなどを排除してくれています。

そのため、安心して使うことが出来ますし、
いわゆるサクラも全くいません。

ぼくはここで、
検索を使って出会います。

 

 

検索では年齢や職業ももちろんですが、
他にも色々な事を決めて探せます。

職業も女子大生や保育士、医師など様々な人がいるので、
出会いたい人を絞って探しています。

マッチドットコムには、
可愛い女性がたくさんいます。

 


YangChenTW

 

 

無料で見れるので、
バレンタイン前に可愛い女性に出会って、楽しい時間を過ごしてくださいね。

>マッチドットコムで可愛い彼女を作る!(公式サイトへ)