恋しよう!恋人作り方マニュアル|彼氏彼女が欲しいけどできる気がしない、結婚したい-出会恋活婚活アプリ、街コン、ナンパ
*

野球観戦が好きな彼氏・彼女を作る方法|一人の野球場ナンパやネットでの恋愛・出会い

 

はじめまして、野球観戦が趣味のチイコです。

私が野球に興味を持った理由は、ずばり親の影響です。
物心ついてから20数年、特定の野球チームを応援しつつ、
日本・海外を問わず様々な野球を見続けています。

ところが、
「ディープに野球観戦をする女性」は結構珍しい存在のようです。
少なくとも、私の周りには全然仲間がいません。

そして、
「そんな人と付き合いたい!」と言ってくれる男性もまた、
希少な存在のようです…。

 

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s

 

「お前、本当に野球ばっかだな」
などと言われて振られたこともあります。

しかしいよいよアラサーに近づいた頃、
「このままではいけない!」と思い立って、
野球観戦が趣味の男性とお付き合いしたいと思って恋人探しを開始しました。

ここでは、野球観戦が好きな彼氏・彼女が欲しい人に向けて、
その方法をお話しします。

野球好きな方にはきっと出会いの参考になると思いますので、読んでみてくださいね。

 

■ 野球観戦が好きな彼氏・彼女を作る方法、1つ目|野球場での出会い、恋愛。ナンパする、される。一人で行くことも。

 

始めに取り組んだのは、
「野球場などでの観戦中に、見知らぬ男性とコミュニケーションをとる」ということです。
ナンパとも言えるかもしれませんが、割とオーソドックスな方法ですね。

というか、自分が応援しているチーム同士であれば、
そんなに苦労しなくても、観戦仲間は自然とできると思います。

私の女性の友達も、野球観戦をしている時に、
野球場で仲良くなった男性と連絡先を交換し、お付き合いに発展しています。

初対面の人と話すのが苦手でも、
野球という共通の楽しみがあるので、
勝てば一緒に喜び、負ければ共に悲しみ、というコミュニケーションがとれちゃうんです。

ところが!
私は「大声を出して一喜一憂しながら楽しく観戦する派」ではないんです。

 

● 野球観戦の方法が合う恋人が作りたい|野球場での出会い。ナンパ

 

「次の配球はどうすべきか」とか「出塁率はどの程度か」とか、
真面目な感じで、面倒な見方が好き。

そういった小難しいことを語り合う事ができるか、
もしくは私が野球を語っていてもいやな顔をしない恋人が欲しいのです。

74cc0cb144477826ff5cde68002c24a6_s

 

野球に興味がない人からすれば、
何が違うのかわからないかもしれません。

例えるなら、ドラマを見ようとするきっかけが、
「応援する俳優が出ているから見る」のか、
「好きな演出家が手掛けた作品だから見る」のか、という違いかもしれません。

野球観戦にも、人それぞれ全く見方が違います。

このため、賑やかに盛り上がっている応援席では、
なかなかよさそうな人が見つけられませんでした。

野球場も広いですから、やみくもに歩き回るとただの迷惑な人です。

盛り上がる人の多い外野席を避けて内野席にしたくとも、
チケット料金が少々辛いという難点があります。

また、私の野球観戦タイミングの問題かもしれませんが、
内野席に若い男性はめったに見当たりません。

おじさまに囲まれつつ、時にはおじいさまから話しかけられつつ、
うんうん唸りながら真剣に試合を見てしまう私も私だと思いますが…。

 

● 友達は一人で野球場で観戦している時に出会い、彼氏を作った

 

ただ、私の友達は先程もお話したように、
野球場で出会い、彼氏を作っています。

ですので、チャンスは確実にあると思います。
彼女は他の友達がいけなくなり、
仕方なく一人で野球観戦をしている時に、男性と出会ったみたいです。

ともあれ結局私は、
「野球場の出会いだけではいかん!」と方針転換をして、別の方法も利用することにしました。

 

■ 野球観戦が好きな彼氏・彼女を作る方法、2つ目|SNSでの出会い、恋愛。野球場の一人ナンパ以外

 

それはずばり、SNSの利用です。

色々考えたんですが、

「私がどういうことを考えているかを相手が納得した上で、仲良くしたいと思って貰えればいいのでは?」

という結論に達したので、twitterで公開アカウントを一つ作りました。

そして、日々野球に関するつぶやきを延々とつぶやきます。
特に誰かと交流するのではなく、
「今見ている野球について」とか、
心の中で思っていることを毎日のように書いていました。

もちろん、twitterだけで恋人が見つからないかなー、
なんて甘いことも考えていました。

 

af3c3936413d3ea1126cf02bd47136dd_s

 

確かに何度かお誘いはありましたが、
「応援する球団が違う」とか「明らかに野球に興味がなさそうな人」とか、
全然手ごたえはなかったです。

そうしながらも、趣味である野球場通いは続けておきます。

席での出会いを諦めて、
球場内の売店で時間をつぶすようにしたら、
多少は若い男性に声をかけられるようになりました。

で、会話をしながら「こんなアカウント作っちゃうくらい、好きなんですよ~」とアピールです。

ここで「うわっ」という顔をされたら諦めて、
興味がありそうだったら積極的に会話を続ける。

そんな方法を四カ月ほど続けました。

時には、
「野球はどうでもよくて、明らかに下心ありありな人だな」
という男性にも声を掛けられてしまいましたが、

「アカウントを見せて、たたみかけるような野球語り」
を始めたあたりで相手が逃げちゃうので、結構いい手段だったと思います。

中には私よりももっとずっと見識の深い人がいて、
「師匠と呼ばせてください!」と友達になってしまうこともありました。

この時は、危うく本来の目的を忘れるところでした。

ともあれ、そんな方法を続けていた結果、
野球観戦が趣味の友達が一名、そして恋人をゲットするに至りました!

 

■ 野球観戦が好きな彼氏・彼女を作るメリット|野球場での一人ナンパやSNSからの出会い、恋愛

 

正直、最初は「黙って私の話を聞いていてくれればいいかな」
と思っていましたが、やっぱり趣味が一緒というのは楽しいです。

自分が熱中していても問題ないし、
嬉しいことや悲しいことを共有できます。

それに「共有している」という事実がすごく充実した気持ちにさせてくれます。

 

阿哲08122 (2)

pic by:阿哲0812

 

時には野球論などで意見が真っ向からぶつかり合って、
大喧嘩に発展することもあります。

はたから見たら「ばかだなー」と思われるかもしれませんが、
こればかりはしょうがないと思っています。

野球好きの彼氏彼女を作る場合は、
お互いに「それだけ真剣に野球を愛しているのだと思うようにしよう」、
と決めることが大切です。

やっぱり熱中すればするほど、
趣味に費やす時間もお金も多くなってしまいがちです。

そこに遠慮しなくていいというのは、とっても大きなメリットだと思いますし、
子供とも一緒に野球観戦ができたら、それこそ本当に幸せだと思います。

 

■ 野球観戦が好きな彼氏・彼女を作りたいあなたへ|野球場での一人ナンパやSNSからの出会い、恋愛

 

野球観戦にもいろんなスタイルがあります。
選手が好きだという人、球団が好きだという人、
大勢で大声を出して応援したいという人、
少人数で静かに試合を見守りたいという人。

様々な好みがあるのが野球観戦の奥深さだと思います。

なので全然スタイルが違う人同士だと、
なかなか盛り上がれないことがあると思います。

相手がどんなスタイルの観戦が好きなのかを確認しないと、
後々「あれー?」と思う可能性があるんじゃないでしょうか。

 

27ad9895f3bdf389ecae465b3b165e3f_si

 

ちなみにもしも相手とスタイルが違っても、
相手の考え方について否定しないことで、
突破口が見えることもあると思います。

誰だって、自分の趣味を否定されたら悲しいですし、いらっとしますから。

でも、そんな悪戦苦闘の末に晴れて恋人を見つけることができたなら、
二倍三倍の楽しい野球観戦ライフが待っています。

ついでに趣味仲間もできるかもしれませんよ。
一人でまったりと見るのも悪くはないですが、
ぜひぜひ、あなたも恋人を作ってみてください!

 

■ 野球観戦が趣味の彼女・彼氏をゲットするもう一つの方法|野球場での一人ナンパやツイッター以外の出会い、恋愛

 

ここまで、野球場やSNSなどを使って、
野球観戦が好きな彼氏・彼女を作る方法をお話ししました。

ですが、そういった出会い方があまり好きではないという人もいますよね。

 

私自身、ネットのアプリを使って野球観戦が好きな彼氏を作りました。

 

上でお話ししたツイッターの彼氏とは2年続いたのですが別れてしまい、
今はアプリで出会った彼氏と付き合っています。

 

私が使ったのは、

 

フェイスブック恋活アプリomiai(オミアイ)です。

 

 

omiaikoi

 

Omiaiは日本で最も会員が多い人気のアプリです。

その他の大体のサイトやアプリは、
人数が全然いなかったり、
サクラだらけの危険なサイトのことがほとんどです。

 

しかしOmiaiは、会員が日本一の180万人を超えていて、
都会以外の地方でも多くの人がいます。

また、フェイスブックとヤフーJapanと連携しているため、
セキュリティには特に厳しく、安全性がとても高いです。

 

そして24時間常に安全パトロールをしていて、
サクラ等はアクセス禁止にされています。

 

上でフェイスブックと提携していると書きましたが、

「Facebookに何か投稿されないか不安・・・」

という人もいますよね。

 

omiai3

 

ですがこの画像にもあるように、

①投稿されることはない

②完全匿名性

③フェイスブックの友達はお互い除外

なので、

 

こっそりと野球観戦が好きな人に出会えます。

 

 

具体的には、登録後に次のように検索をします。

 

search-fe

 

 

searchmenu

 

この時条件を決めるのですが、
「趣味・好きなこと」という項目があるので、
「野球観戦」「阪神」「ヤクルト」「ベイスターズ」などとし、探します。

 

27ad9895f3bdf389ecae465b3b165e3f_si

 

野球好きな人はたくさんいるので、
良い出会いができると思います。

 

f5460ba179c3a0097a0806234cd68dcd_su

 

 

無料で見れるので、
野球観戦が好きな素敵な恋人を作ってくださいね。

 

>野球観戦が好きな恋人を作る♪(公式サイトへ)