恋しよう!恋人作り方マニュアル|彼氏彼女が欲しいけどできる気がしない、結婚したい-出会恋活婚活アプリ、街コン、ナンパ
*

中央大学で理想の彼氏を作った方法|男性との出会い、恋愛、彼女

 

こんにちは。
中部大学出身のみはなです。

中部大学はもともと理工学系の大学で、男子の人数が女子の10倍近くあり、一見選り取り見取りな状態に思えます。
しかし、実際は草食系、オタク系男子が多く、自分の理想の男子に出会うのも難しい状況でした。

 

96ecc7301342f6ffbf167d6daaf59fdb_s

 

そこで、理想の王子様を捜すべく私が行った三つの事を紹介したいと思います。
今現在、彼氏が欲しいそこのあなたの力に少しでもなれたら幸いです。

 

■ 中央大学で理想の彼氏を作った方法|大学内での男性との出会い、恋愛

 

私はまず、自分の理想の男子を探す旅に出ました。

 

あくまで、大学内での旅です。
中部大学は総合大学で、非常にたくさんの学部があります。
また、その学部によって学生にも様々なカラーがあるのです。

私の所属していた学部は思いっきり理工系で、数の上では女子の10倍は男子がいました。
でも、いくら沢山男子がいると言っても、
オタク系男子の比率が高くて、私の好みのタイプの男子は皆無でした。
そこで、学内のほかの学部に眼を向けてみることにしたのです。

 

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

 

例えば、人文学部にはマスコミを目指すちょっとお洒落な男子たちがいました。
また、国際関係学部には英語が話せたり留学帰りなどでコミュニケーション能力が高く、
楽しい話をしてくれる男子たちがいました。

工学部でも学科によって特色があり、
建築系にはクリエイティブ系で個性的な男子が、
土木系には筋肉質で頼りがいのある男子たちがいました。

それぞれの学部や学科の男子の特徴を学食や学内で観察することで、
自分の好みの王子様はどこに出没しやすいのか目処を立てることに成功しました。

 

■ 中央大学で理想の彼氏を作った方法②|授業での出会い、恋愛

 

次におこなったのが、
ターゲットのいる学部の授業を履修するという事です。

私はクリエイティブで個性的な建築学部男子と、
話の楽しい国際関係学部男子に大変興味を持ちました。

そこで、その学部の授業にもぐりこむことにしました。
といっても、他学部の授業を履修しても良いシステムが中部大学にはあったので、
そのシステムを利用してちゃんと正規で履修しました。

大学の講義といっても、
自分の学部とは雰囲気も内容も違って大変刺激的て興味のある授業でしたが、
やはり専門的なことも多く、難しかったです。

 

そこで、同じ講義を取っていて教室で見かけるイケメンの男子に声をかけ、
勉強を教えてもらう約束をこぎつけました。

 

Reynolds Robin1

pic by:Reynolds Robin

 

やはり、好みの相手を落とすには積極的にいかなければなりません。

最初は数人のグループで図書館や食堂で集まり、勉強していました。

 

大勢の方が話も盛り上がるし、
いろいろな人と友達になることで自分の世界も広がって楽しかったです。

また、顔がタイプだからというだけの理由で近づき、
実際性格が悪かったといった事態だけは避けたかったので、
大勢の友達を作ってその中から彼氏が出来ればいいなと考えていました。

実際、仲良くなってみると顔のタイプよりも話しやすかったり、
優しかったりする人の方が好印象でそういう人との方が仲良くなったりするんですよね。

 

■ 中央大学で理想の彼氏を作った方法③|出会いから告白・恋愛へ

 

やはり、最終的には告白しないと恋人は出来ないです。
いつまでも何人かの恋人候補との距離が横一線の状態が続くと、
相手に恋人が出来てしまうリスクが大変高くなってしまいます。

そこで、ある程度距離が縮まって仲の良い友達になれたら、
その中から自分の王子様を選ばなければいけません。

私は、結局最初に一目ぼれしたイケメンの建築学部男子よりも、
優しくて話の上手な国際関係学部男子を王子様認定しました。

恋人になって長い時間を一緒に過ごすようになると、
やはり話が続かないと厳しいし、優しい人は一緒にいて癒されるからです。

 

27ad9895f3bdf389ecae465b3b165e3f_si

 

顔も一目ぼれとまではいきませんでしたが、
今までの自分の周りにはいないタイプのイケメンで、
大学内を旅に出て探したかいがあったなと自分ながらに思ったものです。

相手が自分のことをどう思っているのか、
告白してOKがもらえる状態なのかどうか見極めるのは難しいことです。

そこで、まずはその他の男子友達とは距離を置き、
ターゲットの彼とだけの時間を多く作るようにしました。

勉強も「二人だけでしたいな」と気持ちを伝えてみたり、
学食も「二人で食べたいな」と二人で行ったりして二人だけの時間を持つようにしました。

すると、向こうもそれを察してくれたのか、
休日に二人で出かける予定を入れてくれるようになったのです。

数回二人で出かけるようになったころ、意を決して告白しました。
告白した時には、すでに相手は私の気持ちに気づいていたそうで、即OKがもらえました。

 

■ 中央大学で理想の彼氏と出会い、恋愛するには

 

大学など多くの人が集まる中から理想の相手を捜すのは至難の業です。
しかし、自分から積極的に行動して、
理想の相手を捜そうとすれば、絶対に恋人は見つかります。

焦らず、急がず、時間を掛けて外見的にも内面的にも素敵な自分の理想とする相手に出会い、
結ばれたなら、素敵な学生生活が送れることと思います。

一緒に講義を受けたり、勉強をして楽しいキャンパスライフをおくってください。
また、恋人の存在は就職活動で不安な気持ちになった時に大変強い味方になってくれます。
共に今後の人生を歩める相手を見つけて、二人で一緒に成長していきましょう。

 

■ 中央大学生が彼氏を作る、出会いのもう一つの方法

 

私は今書いたように、
中央大学で彼氏を作るために積極的に行動しました。

しかし、「なかなか積極的に行けない・・」と悩んでいる人もいますよね。

私は上に挙げた方法以外でも、
恋活アプリや出会いサイトを利用して男性と出会ったこともあります。

 

今は本当に多くのアプリがありますが、
その中でも特におすすめなのは、

 

 

 

フェイスブック恋活アプリのOmiai(オミアイ)です。

 

omiaikoi

 

オミアイは日本一の130万人のユーザーがいる非常に人気のアプリで、
友達と一緒に登録して利用していました。

 

男性と30歳以上の女性は有料ですが、
29歳以下の女性は完全無料なので、
大学生女子にはかなりおすすめです。

男性が有料なので、
遊び目的のチャラチャラした男子は入ってきづらく、
真面目に彼女を探している男性と出会うことができます。

 

そしてオミアイは安全性・信頼性を向上させるために、
Facebookと提携しています。

これが他のアプリやサイトとの一番の違いです。

 

ただ、フェイスブックという名前を聞くと、

「○○さんがomiaiを使い始めました」
などと投稿されないか心配になる人もいるのではないでしょうか?

 

しかし次のOmiai画像にあるように、

 

omiai3

 

1.投稿は決してされない

2.イニシャルやニックネームでの利用

3.フェイスブックの友達はお互いに表示されない

ため、
友達にばれずに男性と知り合うことができます。

 

Omiaiには、爽やかで落ち着いた男性が多くいるイメージです。

 

d12763d7c584731fa778789fd0d2b429_s

 

無料で利用できるので、

出会いがないと悩んでいる中央生は利用してみてください。

 

>素敵な彼氏ができる!Omiai公式サイトはこちら