恋しよう!恋人作り方マニュアル|彼氏彼女が欲しいけどできる気がしない、結婚したい-出会恋活婚活アプリ、街コン、ナンパ
*

女子大の津田塾大学で彼氏を作る方法|出会い、恋愛

 

はじめまして、津田塾大学出身のcocoです。

私は大学1年生の頃に、一つ年上の彼氏ができました。

正直言うと、高校生の時に付き合っていた彼氏のことが忘れられなくて、
大学では彼氏を作る気にはなかなかなれませんでした。

特に津田塾大学は女子大です。
普段の生活ではなかなか男性と出会うきっかけがありません。

 

96ecc7301342f6ffbf167d6daaf59fdb_s

 

しかし、心のどこかで新生活になったのだから、
前を向いていかないといけないという気持ちはありました。

そして、大学生になった私が行動してみたあることをきっかけに、
彼氏ができるようになりました。

ここでは当時の私のように、
どうやって大学時代に彼氏を作っていいか分からない方に対して、
行動するべき3つのことをお伝えしていきます。

 

■ 女子大の津田塾大学で彼氏を作るための方法①|サークルでの出会い、恋愛

 

津田塾大学は女子大です。

学内だけの部活やサークルに入ると、
どうしても女子だけの集まりになってしまいます。

男性と接点を持つためには、
他大学とインカレしているサークルに所属することが必須であり、
彼氏を作るためには一番の近道です。

大学の近辺で一番接点の多い大学は、一橋大学です。

他にも武蔵野美術大学や東京経済大学もあります。
大学の所在地は離れますが、
早稲田大学や慶応大学とインカレをしているサークルもあります。

 

ikebukuro_geijyutu201409211504553500i

 

サークルの中でもお勧めなのが、テニスサークルです。

理由の一つ目としてサークルの数が多いこと。

二つ目として一橋大学から早稲田大学まで色々な大学とインカレしているサークルが多いこと。

三つ目として人付き合いが好きな明るい性格の人が多いことです。

私は一橋大学とインカレしているテニスサークルに所属することで、
普段の女子だけの生活から少し離れて、
週の半分以上は男性とも話す機会を設けることができました。

サークルの練習や試合の後には近隣のお店で食事をすることもありましたので、
とても和んだ雰囲気で会話することができました。

学校の勉強とはまた違う「サークル」というコミュニティの中で、
異性同士会話ができるということは、
共通の目標を目指す中で支えあったり悔しがったりという喜怒哀楽を分かち合えるので、
とても親密度が高まります。

女子大で異性との接点を持つためには、サークルに加入することをお勧めします。

 

■ 女子大の津田塾大学で彼氏を作るための方法②|アルバイトでの出会い、恋愛

 

大学生になってからは時間の使い方を比較的自分の自由に決めることができます。

学業やサークルに時間を費やしながらも、
隙間時間にアルバイトをしてみて、
お金を稼ぐということはどういうことかを学ぶことができる良い機会です。

特に女子大の津田塾大学に在学しているのなら、
積極的にアルバイトを始めてみることをお勧めします。

東京にありながらも田舎らしさを感じるような、
のどかな立地にある大学なので、
自ら外に出ようとしていかないとなかなか刺激的な出会いや、
経験をすることができないように感じます。

近くの中央線国分寺駅でもいいですし、
電車で30分ほどの新宿駅まで足を伸ばしてもいいと思います。

 

a10859941a3fc83e54f3aeca14280f38_s

 

アルバイトを始めてみると、同世代の異性だけではなく、
ずっと年上の男性とも出会うきっかけができます。

20歳くらいの学生から見て、
ずっと年上の男性はとても大人びて見え、受け取る刺激も多いです。

私はアルバイトをきっかけにお付き合いした年上の男性がいたのですが、
休日には車で遠出したり、
プレゼントには同世代の男性からはもらうことができなそうな、
高価なものを頂いたりしてら今思えば良い経験ができたと思っています。

同じアルバイト先ということは仕事の内容や知人が共通ですので、
仕事の中で相談に乗ってくれたり、共通の知人とも食事に行ったりと、
学生生活だけでは味わえないような人生経験ができます。

アルバイトの内容は自分が興味を持てるもので構わないと思います。
ぜひ大学生活が始まったらアルバイトを探してみてほしいと思います。

 

■ 津田塾大学で彼氏を作る方法③|合コンでの出会い、恋愛

 

津田塾大学は女子大といえども東京の外れの田舎の方の学校であり、
真面目な学生が多いという地味な印象があります。

しかし実際は、やはり女子大なので合コンに行く人はたくさんいます。

私も在学中に彼氏と別れて、
サークルでもアルバイトでも彼氏を作る気になれないときに、
合コンによく参加する友達に誘われて合コンに行ってみたことがあります。

渋谷で開かれたのですが、
合コンを介さなければ会うことのない男性と会話することは面白く、
人生経験としても行ってみて良かったと思いました。

その合コンでは私は彼氏を探していなかったのですが、
一緒に参加した同じ大学の友達は、
合コンの後もこまめに男性と連絡をとっていて結果的に付き合うようになりました。

 

a0001_015101_m

 

数年経った今でもお付き合いは続いているようです。
全く初対面の男性と会話することに刺激と面白みを感じ、
その後も数回合コンに参加してみました。

一度だけ少しお付き合いをした男性がいました。

合コンからお付き合いまで至るポイントは、
自分を良く見せようと偽らないことだと思います。

結局は初対面の人同士です。
最初は偽って相手にとって良い印象を抱いてもらっても、
いざこまめに連絡をとるとなると、
最初の印象と全然違ったということになったら悲しいです。

でしたら初めからなるべく素の自分で相手と会話し、
それでお互いに惹かれ合うことができたら、
とても実りある場所になると思います。

合コンだからとためらうのではなく、
少し勇気と興味を持って参加することをお勧めします。

 

■ 津田塾大学で彼氏を作りたいあなたへ

 

大学生活の4年間は、
自分でどのように過ごすか自由に決めることができます。

もちろん勉強もがんばりますが、
大学時代に出会う人との関係は、
勉強と同じかそれ以上の刺激と経験をあたえてくれます。

特に津田塾大学は女子大なので、
ずっと学内だけにこもっていると、
出会える人間関係が限られてしまうかもしれません。

ぜひサークルやアルバイトや合コンに積極的に参加して、
新しい人間関係を築きながら自分自身に合う異性と出会い、
実りある大学生活を過ごしていってもらいたいと思います。

 

■ 女子大生が彼氏を作る、もう一つの方法|津田塾大学生へ

 

私は上に挙げたような方法など、
色々な方法を使って彼氏を作るために動きました。

 

27ad9895f3bdf389ecae465b3b165e3f_si

 

しかし中には、
上のように積極的に動くことができない人もいると思います。
合コンなどが苦手な人もいますよね。

そこで私はこの他にも、
恋活アプリや婚活サイトなどを使って男性と付き合ったこともあります。

 

色々なアプリやサイトもありますが、
中でも、フェイスブック恋活アプリのOmiai(オミアイ)がおすすめです。

 

omiaikoi

 

Omiaiは130万人を超えるユーザーが利用している、
とても人気の恋活アプリです。

18,19歳から20代が利用者の中心で、
それよりも年上の男性もいます。

 

omiaiはユーザーの安全性を高めるために、
フェイスブックと連携しているというのが大きな特徴です。

 

ですが、フェイスブックなので、
「登録したら、○○さんがOmiaiを利用しました」
のように投稿されないか不安・・・

という人もいると思います。

 

しかし、次の画像のように、

 

omiai3

 

・実名は登録されない(ニックネームでの利用)

・フェイスブックには何も投稿されない

・フェイスブックの友達は表示されない

 

という3つのことがしっかりと守られているので、
友達などにはバレずに彼氏候補を探すことができます。

 

この機能は他のアプリには無い機能なので、
知り合いにばれずに恋愛するならOmiaiはもっともおすすめのアプリです。

 

 

d12763d7c584731fa778789fd0d2b429_s

 

Omiaiは公務員や大企業に勤めている男性や、
爽やかで大人な雰囲気の方が多くいます。

 

今出会いがないことで悩んでいるのでしたら、
一度Omiaiで彼氏作りをしてみても良いかもしれません(^^)

きっといい出会いができると思います。

 

>Omiaiで素敵な彼氏を作る♪(公式サイトへ)