恋しよう!恋人作り方マニュアル|彼氏彼女が欲しいけどできる気がしない、結婚したい-出会恋活婚活アプリ、街コン、ナンパ
*

東京アナウンス学院で彼氏彼女がほしいあなたへの体験談|サークルや合コンなどの出会い、恋愛

 

はじめまして、
東京アナウンス学院に通っていた愛理といいます。

当時周りの同級生がどんどん彼氏を作っていく中、
私にはなかなか彼氏ができず、焦っていたころがありました。

 

 

高校生の頃は彼氏もいたことがなかったですし、
いつしか彼氏が欲しいと思いつつもなかなか良い出会いもなく、ただ過ぎて行く日々。
そんなときに、学校の授業がきっかけで彼氏ができました。

そんな私の経験をもとに、
東京アナウンス学院で彼氏を作るための方法を3つ紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

■ 東京アナウンス学院で彼氏彼女①サークルに所属する|サークルや合コンなどの出会い、恋愛

 

【東京アナウンス学院で彼氏を作るためにしたこと⓵サークルに入る】

東京アナウンス学院に通っていたころに、
彼氏が欲しくてしたことの1つ目はサークルに入ることです。

私は演技をすることが大好きでしたので、演劇サークルに入りました。

先輩も同級生も仲良く一緒に演劇を楽しむサークルで、
友人としても先輩としても尊敬できるような、
役者魂のあった人たちと出会うことができました。

 

 

この専門学校は、
業界への夢を大きく持った若者が集まる学校ですので、
夢と希望に満ち溢れた人たちが多いのが特徴です。

ですので、
サークルも本気で行っているサークルが多く、
授業の延長上でさらに自分で極めたいという人が演劇サークルに入っていました。

非常に多くのことを吸収できましたし、演技の勉強にもなりました。

私はここでは残念ながら彼氏を作ることに至りませんでしたが、
非常に良い出会いができたサークルでした。

恋人になれる可能性のある出会いがあれば最高だったなあと思います。

東京アナウンス学院では、
サークルで恋人を作ったというほかの友人たちも多かったので、
サークルを利用するのはとてもおすすめです。

 

■ 東京アナウンス学院で彼氏彼女②合コンに行く|サークル以外の出会い、恋愛

 

【東京アナウンス学院で彼氏を作るためにしたこと②合コンに行く】

東京アナウンス学院在学中に彼氏を作るためにしたことの2つ目は、合コンを活用することです。

当時彼氏が欲しかった私は、
友人たちから誘われたコンパに参加し、
彼氏を探すことにしました。

東京アナウンス学院の名前を知っている人も多かったですし、
将来業界を目指すための勉強をしていることは、
男性たちへの良いアピールにもなりました。

私はアナウンサーを目指していたので、
知的なイメージがするとも言われ、コンパではけっこうモテました。

アナウンサーを目指していることも、
男性はとても興味をしめしてくれる人も多かったです。

 

 

社会人から同じ学生まで、
いろいろとコンパに参加しましたが、
良い出会いも経験することができました。

彼氏にはならなくても、
仲のよい男友達になってよき友人となった人もいます。

東京アナウンス学院ですと、
学校名や目指している職業も、
合コンでは注目の的になりやすいので、合コンでの恋人探しはおすすめです。

 

■ 東京アナウンス学院で彼氏彼女③校外授業での出会い|サークル・合コン以外の出会い、恋愛

 

【東京アナウンス学院で彼氏を作るためにしたこと③校外授業での出会い】

私の通っていた東京アナウンス学院アナウンス科での授業には、
学校外での授業もいくつかありました。

スポーツコースに通っていたので、
様々なスポーツ試合に観戦に行ったり、
練習風景を見学したり、選手にインタビューをすることもありました。

そういった中で、
各スポーツ選手と話がもりあがり、
その後連絡先を交換することもありました。

私はそこでとあるプロスポーツの選手と知り合うことがあり、
交際に発展したことがあります。

 

 

それ以外にも、
アマチュアの大学生選手と知り合うことになったりと、
出会いはけっこうありました。

男性のスポーツ選手とアナウンサーを目指す女子ということで、
相手も興味を持ってくれることが多く、
連絡先をぜひ交換してほしいといった人もいました。

そういった意味でも、
東京アナウンス学院のアナウンス科の学生であるということはもてる要素だったと思います。

 

■ 東京アナウンス学院で彼氏彼女を作るのはとても幸せになる|サークル以外の出会い、恋愛

 

【恋人ができてからよかったこと】

恋人ができてからは、毎日がとても充実して幸せな日々になりました。

私は一人暮らしでしたので、
彼氏を家に呼んで手料理をごちそうしたり、
一緒に映画を見てゆっくりしたりすることもでき、
彼氏と過ごす時間がとても楽しみでした。

それまでの生活は、
学校が休みのときはバイトをしたり、
家でさみしく過ごしていることが多く、
休みのたびにさみしい思いをしていたんです。

 

 

それが彼氏ができてからは、
お互いに楽しくて幸せだと感じれる日々がはじまりました。

私は当時アナウンス系のお仕事につきたい夢がありましたし、
彼氏にも目指す大きな目標があった人でしたので、
お互いの夢や目標に向かってサポートしあったり、
切磋琢磨して頑張ろうと思えたり、
非常にポジティブな気持ちで過ごすことができたんです。

お互いの夢をいつかかなえようと、励ましあい、もっと頑張れる自分がいました。

やはり恋人の応援や存在は大きなものだと実感したことでした。

 

■ 東京アナウンス学院で彼氏彼女を作りたいあなたへ|サークル以外の出会い、恋愛

 

【東京アナウンス学院で恋人がほしいあなたへ】

東京アナウンス学院は夢と目標を大きく持った生徒が通う学校です。
ですので、学校内で恋人を作った場合も、
お互いの夢をサポートしあえて励ましあえる仲になりますし、
学校外での恋人と出会った場合でも、
自分の夢を応援してくれる人がいるともっと頑張れますよね。

私は今回ご紹介した3つの方法を試し、恋人を作りました。
あなたも、ぜひ参考にして、素敵な彼氏を作ってくださいね。

 

■ 東京アナウンス学院で彼氏彼女④恋活サイト|サークル以外の出会い、恋愛

 

今、東京アナウンス学院で彼氏を作った方法として、
サークルや授業などの方法をお話しましたが、
私は他にも、
恋活サイトを使って素敵な出会いをしたこともありました。

私はマッチドットコムという恋活サイトを使いました。

マッチドットコムは利用者の安全性をとてもしっかりと考えて作られているサイトで、
24時間体制でスタッフの方が動いています。

 

 

また、上の公式サイト画面にも書いてありますが、
利用者も187万人を超えています。

非常に人気で、
大学生から医師や美容師、モデルなど、
様々な人がいます。

 

 

 

無料で見れるので、
彼氏彼女を作って楽しみたい人は、
利用してみてくださいね。

>マッチドットコムで、素敵な恋人を作る♪