恋しよう!恋人作り方マニュアル|彼氏彼女が欲しいけどできる気がしない、結婚したい-出会恋活婚活アプリ、街コン、ナンパ
*

上京し寂しくなった29歳男性が恋活アプリOmiaiで女性と出会った体験談~IT企業のSE~

(簡単な自己紹介とサイトを使い始めたきっかけ)

就職を機に上京してから早7年(当時29歳)、今は都内のIT企業でSEをしています。

仕事も落ち着いて来た頃ふと寂しさがこみあげてくるようになりました。
きっかけは、周囲の同僚や友人達が次々の結婚していった事です。

中には子どもが居る人もいます。

自分も20代後半。そろそろ、人生の伴侶となるべき女性と出会い恋愛したいと真剣に考えるようになりました。

しかし、仕事の付き合い以外で知り合いが少ない私は、女の子を紹介してくれるような人もいなければ、あてもありません。

ちょうどその頃、私は友人の結婚式に参列する機会がありました。

式の中で新郎・新婦の出会いに話が及ぶと、その方たちはネットで出会い恋をして結婚したという事が分かりました。

直感的にこれだ!と感じた私は、早速家に帰るなり恋活アプリやサイトについて調べました。

 

(簡単なアプリの紹介)

色々比較してみた結果、会員数が多く利用料金が低額な恋活アプリOmiaiを利用することに決めました。

Omiaiの特徴として、地域や趣味、年齢等の詳細な検索条件で異性を検索する事が出来ます。

私はこういったアプリを利用するのが初めてだったのですが、操作や画面周りがぱっと見で分かりやすかったのも利用を決める後押しになりました。

実際に利用してみると、非常に多くの女性が登録していて、恋活している人の層の広さを改めて実感しました。

例えば卒業を控えた大学生であったり、美魔女と呼ばれる年齢の方もおられました。

 

(具体的にどう利用したか)

日々の生活の中で、仕事以外の時間をOmiai及びメールに費やしました。

私は相手の外見や職業より、内面を重視するタイプでしたので、相手のプロフィールに画像がある人にもない人にも積極的に連絡をしていました。ただ、相手はこちら側の顔写真等があった方が安心するし連絡を取りやすいだろうという配慮から、自身の顔写真は載せていました。

今になって思うと、可もなく不可もなくといった特にこれといった特徴のない私でしたが、写メを載せていた事には一定の効果があったようです。

後述しますが、実際に出会った女性も私の平凡な写メを見て「普通そうな人で安心した」と言っていました。

さて、そんなこんなで1か月ほど熱心に恋活アプリを実施した結果、複数人とメールでやりとりするようになっていました。

これまで女性と仕事以外で話すことのなかった私にとって、これは画期的な事です。

ただメールをしているだけなのに、日々がこんなに楽しく輝くものなのかと驚いたのを覚えています。

そんな生活の中で、一人の女性ととても会話が盛り上がり、返信が待ち遠しくなっていることに気が付きました。

彼女は私より3歳年上で、都内で事務職をしている方です。

優しく心使いが出来るメールの文面に、いつしか私は惹かれていました。

そしてある時、ついにデートのお誘いをしました。

奥手な私がここまで積極的になれるなんて、恋活アプリを始める前は想像も出来ませんでした。

結果はOK。翌週デートすることになりました。

 

(実際の出会いの話)

私は会社の同僚や友人、インターネットの知識を総動員し、彼女が喜ぶであろうデートプランを必死に考えました。

数日間は悩んでいたと思います。

このデートが成功すれば、また会ってくれるかもしれない。

でも、失敗してつまらない男だと思われたらもう会ってもらえないかも知れない。

そんな思いが交錯し、気持ちがナーバスになっていた頃、彼女が優しく私を助けてくれました。

初デートくらいかっこよく決めたかったのですが、そうもいっていられません。

彼女は私に、行ってみたいところがあるんだ~といくつか候補を挙げてくれました。

それは水族館とレストランです。後はその二か所を基準に寄り道を考えるだけで良くなりました。

私はこの時の彼女の優しさをはっきりと覚えています。

そして実際のデートの当日。

彼女は落ち着いた大人の女性といった服装でデートにやってきました。

まずは水族館に行きます。

ここでやられました。

大人の女性だと思っていたのに、とても無邪気な一面を見せてくれたんです。アシカショーでは、本当に楽しそうな表情をしていました。

当日は日曜日という事もあり混んでいたのですが、そんなことに文句の一つも言いません。

おかげでとても楽しく過ごすことが出来ました。

次に向かったのは、喫茶店です。歩いて疲れただろうし、ディナーの前に軽食を食べつつ仲良くなろうと考えた私が一生懸命探した素敵なお店です。

ここはパンケーキが美味しいという事も調査済みです。

ここでのお食事もとても喜んでもらえて、美味しいスイーツを食べながらの談笑に話もはずみました。

最後はディナーです。

高級なお店ではなく、庶民的なお店でしたがとても料理が美味しく感動しました。

彼女一押しのお店という事で、私が感謝の気持ちを伝えるとはにかんだように笑顔になっていました。

総合して、最初のデートは大成功です。

私たちはその後もメールのやりとりを続け、正式に付き合うことになりました。

 

(付き合った後の話)

付き合ってからは毎週のように出かけています。

デートプランは二人で考えるようにし、とても楽しく過ごせています。

まだキスまでしかしていませんが、これから先もっともっと親密になっていき、いづれは結婚出来たらいいなと考えています。

 

>>恋活アプリオミアイの詳細はこちら♪