恋しよう!恋人作り方マニュアル|彼氏彼女が欲しいけどできる気がしない、結婚したい-出会恋活婚活アプリ、街コン、ナンパ
*

Omiaiで30代のモテない男性が看護師と付き合った体験談【初めての彼女】

 

わたしは30代の会社員でいままでの人生全く彼女がいませんでしたし、
昔から人見知りな性格で話すのが得意ではありませんでした。

職場でも女性と話すことはほとんどなく女性に少し恐怖心すら感じていました。

女性経験もほとんどなく、女性から好かれるタイプの人間ではありません。

自分の容姿にも自信がなくしかもわたしは少し太っていました。

 

わたしの内向的な性格では現実の世界で誰か女性と仲良くなり、
付き合うということはほとんど不可能だったわけです。

 

そのためわたしはサイトを使ってみようと思いました。
現実の世界で彼女を作るのが難しかったことがサイトを使おうと思ったきっかけでした。

 

■ 恋活アプリOmiaiでの恋活・婚活

 

わたしが登録したのは大手の恋活婚活アプリOmiaiです。

料金もそんなに高くなく、良心的なサイトだと思いました。

 

身分証を写真で送り、身元が確かな方と出会えるようになっていました。
最初に自分の登録をしました。

そこで抵抗があったのは、自分の写真を載せることでした。

わたしは自分の容姿にコンプレックスがあったので、
わたしの顔写真なんか乗せたら誰からも返事がこないだろうと思ったのです。

使い始めてから分かったことですが、
女性は顔写真を載せている男性しか連絡を取る気がないようでした。

顔もわからない人とネット上で連絡を取るのが怖い方が多いようでした。
また、プロフィールも正直に書きました。

たくさんの項目がありすべての項目を書いていたほうが、
返事があると書いていたのですべてプロフィールは書きました。

Omiaiのいちばんよいところは同年代の30歳以上の女性も有料なので、
その年代の女性は冷やかしがないことでした。

 

■ Omiaiを具体的にどう利用したのか

 

サイトを利用したとき、すべての人に同じメッセージを送るのではなく、
気に入った人にひとりひとりしっかり自分の文章を書いてメッセージを送ることを心がけました。

たくさんの数を送るよりそのほうがよいと思ったからです。

最初は全く誰からも返信が返ってきませんでした。

写真を見て自分の好みの女性や、趣味が同じ女性にメッセージを送りました。
それをずっと毎日続けていたのですが2ヶ月目くらいにはじめて返信がありました。

それは自分の好みの女性で年下の女性でした。

お互いメールを交換しメッセージで話をしていくうち会いましょうという話になりました。

 

■ Omiaiでの出会い・デートのこと

 

待ち合わせをしたのは大手のデパートでした。

彼女は22歳でわたしより10歳近く年下でした。
仕事は看護師をしていて女性ばかりの職場なのでほとんど出会いがないとのことでした。

見た目は若い割に落ち着いて清楚な感じのお嬢さまのような気品がありました。

なぜこんな可愛い女の子に彼氏ができないのだろうかと不思議でしたが、
聞いてみると彼女は人見知りがあって話すのがあまり得意ではないということでした。

彼女の家はわりと近くで大学を出たばかりで看護師1年目、
仕事も覚えることがたくさんあり毎日とても疲れているのだと言いました。

彼女はとても優しい性格であることがすぐに話していてわかりました。
その日はご飯を食べてから映画を見てとても楽しく過ごしました。

それからもう一度会ってくれるか確認したところ大丈夫だと答えてくれました。

 

■ Omiaiの出会いから付き合い、彼女ができた

 

2回目のデートのあと彼女のほうから付き合ってほしいと言われました。

まともに彼女ができたのは生まれてはじめてなので嬉しくて舞い上がりました。
それから彼女とはとても仲良くなりますます愛し合うようになりました。

週末には泊りがけで旅行をするのが2人の楽しみになりました。
今は週に3日くらいは一緒にいます。

2人で同棲することを考えていて2人で住むための安い部屋を探しています。

 

出会いがなかった最初の2か月は辛かったですが、
私くらいのレベルの人間ならそれも仕方ないとあきらめずに続けて本当に良かったです。

 

>>Omiaiの詳細はこちら♪