恋しよう!恋人作り方マニュアル|彼氏彼女が欲しいけどできる気がしない、結婚したい-出会恋活婚活アプリ、街コン、ナンパ
*

30歳男性が、恋活アプリOmiaiで23歳保育士と付き合った体験談|彼女が欲しい、寂しい、出会いがない時に使い始めました-

 

僕は現在、都内で普通のサラリーマンとして働いている男性です。

 

大学を卒業してしばらくの間は学生時代の友達や会社の同期達とも活発に交流しており、
週末は合コンなども頻繁に行っていました。

その頃は出会いなどはいくらでもあるとたかをくくっていたのですが、
30になった現在自分の周りには全く出会いなど転がっていないような状況でした。

 

「若い頃、もっと積極的に女の子に行っとけばよかったよなぁ」

「あの子、自分に気があったんだから付き合っとけばよかった」

 

などなど、思うのは積極的に動かなかった昔の自分への後悔ばかり。

 

 

そんな時にさらに追い打ちをかける出来事が。

 

■ 出会いがないと言っていた同僚に彼女ができる・・・

 

自分と同じように出会いがなくて、週末はよく一緒に飲みにいって
「どっかに出会いないかなぁ」とぼやいていた会社の同期に彼女が出来ました。

これはかなりダメージが大きかったです。

同期のお祝いもかねて飲んでいる席で、
「どうやって彼女を見つけたんだよ」というと、
Omiaiという恋活アプリで出会ったと言っており、
そこで初めて恋活アプリについて知りました。

 

最初はちまたでいう出会い系サイトのようなものかと偏見を持っていましたが、
同期の彼女を見るとすごくかわいくて性格も優しい感じの子でした。

「こんな子がいるのか・・・」と感じ、
どうやらOmiaiは出会い系サイトとは違うと分かり、
自分も使ってみることにしました。

 

■ 恋活アプリOmiai(オミアイ)とは

 

実際にOmiaiに登録するときには簡単に登録できました。

 

簡単にプロフィール作成を終えると、
女の子の検索が行えるようになったので、自分より年下の子を検索してみました。

 

すると、自分の県内だけでも数千人単位の女の子が見つかり、
ちょっと全部の子はチェックしきれないので、
顔写真がかわいい子を中心にプロフィールを見て自分と共通点がありそうな子にアプローチしてみました。

 

 

■ Omiaiで女の子と出会う体験談

 

次の日に確認をしてみると、
自分がアプローチした女の子のうち5人からの返信がありました。

 

なので、実際に5人とメッセージのやり取りを始めたのですが、
それ以後も新しくかわいい子が入ってきたので、
アプローチしてみたり、女の子からアプローチが来たりと、ドキドキの毎日でした。

 

一番メッセージ交換を頑張っていた時期で15人とメール交換という時期がありましたが、
さすがに仕事に差し支えると気づきました。

 

結局、メッセージ交換で感触が良かった4人に絞ってメールを行っていました。

 

 

■ Omiai(オミアイ)で出会った23歳保育士女性とのデート

 

その中でも抜群にかわいいプロフィール写真だった、
23歳保育士のLさんといい感じになってきて、
何と向こうから会いたいと言われました。

 

女の子から積極的に来られるのはあんまりなかったのですっかり有頂天に。
結局「鉄は熱いうちに打て」ということでその週の土曜日に食事に行ってみることにしました。

 

実際にデートをしたのは汐留でした。

 

駅に登場したLさんは写真よりもかわいくて、歌手のmiwaそっくりでした。
いやいや、この子なら全然普通に生活してればいくらでも出会いがあるでしょうと不思議に思うレベルでした。

実際、デートしている時も男の視線をチラチラと感じました。

 

その後は汐留のおしゃれな中華レストランで食事をした後に浜離宮恩寵庭園を散歩しました。
途中でお茶を飲んだのですが、Lさんは茶道の心得があるということで色々解説してくれました。

お嬢様な雰囲気のLさんをすっかり気に入ってしまった初デートでした。

 

■ Omiaiで保育士女子と出会い、その後。

 

その後、Lさんとは3回ほどデートした後に自分から告白してオッケーをもらいました。

そして、4か月くらいラブラブで付き合いましたが、
その後仕事が忙しくなって会えなくなり自然消滅してしまいました。

 

ただ、あんなにかわいい子と付き合えたのは、
Omiaiに登録して出会いの機会を増やした効果だと思います。

また、再度Omiaiに登録して、
すごくかわいい歯科衛生士さんといい感じなので、
もう一度彼女を見つけたいと思います。

 

>>Omiaiの詳細はこちら♪