恋しよう!恋人作り方マニュアル|彼氏彼女が欲しいけどできる気がしない、結婚したい-出会恋活婚活アプリ、街コン、ナンパ
*

京都府立大学で彼女・彼氏を作る方法|バイト、サークル、学科内での出会い、恋愛

 

はじめまして、京都府立大学出身のシオリです。

私は大学2年生のときに、
サークルで出会った同い年の男性と付き合いました。

私はあまり積極的な性格ではなかったので、
大学に入るまでは一度も彼氏がいませんでした。

けれど恋愛に興味がなかったというわけではなく、
できることなら彼氏がほしいなといつも思っていました。

 

阿哲08122 (2)

pic by:阿哲0812

 

そのため大学に入ってからは、
いい人を見つけようという意識を強く持ち始めていました。

今回は、私のように恋愛に積極的でない方に向けて、
「京都府立大生の私が彼氏を作るためにした3つのこと」をお話しします。

 

■ 京都府立大学で彼氏・彼女を作る方法①|学科内での出会い、恋愛

 

私は大学に入ってからはじめに、
同じ学科内の同級生の中にいい人がいないか探しました。

京都府立大学は普通の大学と比べて学部が少なく、
学部ごとの定員も少ない、小規模の大学です。

他の大学では学生数も多く、
同じ学科でも名前どころか顔も知らない人がいるということがあるみたいです。

しかし私の学科は40人もいないくらいの人数で、
高校や中学のクラスのような感じだったので、
同じ学科内の人は、最低でも一度は話したことのあるぐらいの距離感でした。

男女仲が良く、男の子とも仲良くなりやすかったので、
好きな人が作りやすい環境でした。

 

bdcb0dec0f8d267691b50239ede324ed_s

 

実際、入学してから2~3ヶ月でいいなと思う人ができました。
その人はいつも笑いの中心にいる人でした。

いつも明るく、とても気さくで誰とでも仲良くなるタイプで、
見ているこっちが笑顔になるような人でした。

私の学科は理系なので授業で実験をよくしていたのですが、
あるときペアを組むことになり、それを通して距離が縮まり、
すごく良い雰囲気になりました。

けれども、その人とはそれ以上に関係になれずに終わりました。

そのとき、私は入学当初から始めたアルバイトに慣れるのに必死で、
また活動が頻繁にあるサークルにも所属していたので、
大学の授業が終わるとすぐにどちらかに向かっていたからです。

今思うと、アルバイトとサークルなんて言い訳で、
単に私に、勇気と思い切りが足りなかったんですよね。

その後、何年か経ったときに、
なんとその人も私のことを好きでいてくれたことを知り、
なんとも切ない気持ちになったのを今でも覚えています。

 

■ 京都府立大学で彼氏・彼女を作る方法②|バイトでの出会い、恋愛

 

次に私は、大学の次に多くの時間を過ごす、
アルバイト先にいい人がいないかなと考えるようになりました。

事務員として塾でアルバイトをしていたので、
同じ職場に塾講師をしている男子学生も多く、
見つかるかなと思ったからです。

違う大学で同い年の男の子に、ちょっといいなと思う人がいました。

同じ職場でしたが主に私が事務所で、
相手は教室で働いていたので、たまにすれ違うくらいでした。

それでも会うたびに笑顔であいさつを心がけ、
できるだけ好印象に映るようにしました。

 

Jack Wu's Photos 吳泊峻 (改変 gatag.net)1

pic by:Jack-Wus-Photos-吳泊峻-改変-

 

けれども早々に諦めてしまいました。

接客業のようなもっと和気あいあいとした職種だったら違ったのかもしれませんが、
真面目な職場だったので、あまりその人と話す機会もなく、
仕事をこなすだけの場になっていました。

当時の私は人見知りだったので、連絡先を聞くなどもってのほかで、
その人とは職場の同期という関係で終わりました。

学科内、アルバイト先で彼氏探しに失敗した私は、
いろいろ悩んだあげく、ある結論にたどり着きました。

彼氏を作るためにはその人とたくさん会話をして、
長い時間を一緒に過ごす必要がある。

私はそう決意し、それを心がけた結果、
サークルの中で彼氏を見つけることができたのです。

 

■ 京都府立大学で彼氏・彼女を作る方法③|サークルでの出会い、恋愛

 

私が所属していたサークルには、全部で5人ほどの男性がいました。

植物を育てるサークルだったので、
女子学生が圧倒的に多く、男性は少なかったです。

そのサークルはミーティングが週に1回あり、
放課後の活動も多い方でした。

その上私が入学した年はサークルの創立記念の年だったので、
毎日のように活動がありました。

サークルの活動柄、大人しい男性が多く、
入った当初はぴんとくる男性はいませんでした。

けれども多くの作業を一緒にこなしていくうちに、
意外な一面が見えてきたこともあり、
この人いいなと思う人が見つかりました。

その人は、文学部の同い年の男性でした。

 

f5460ba179c3a0097a0806234cd68dcd_su

 

地元が同じだったので親近感がわき、自然と話題が合いました。

お互い口下手でしたが、
それが心地よく一緒にいても苦にならない人でした。

私はこの人と付き合いたいと思うようになり、
できるだけ一緒に過ごそうとしました。

学部が違ったので、会えるチャンスはサークルだけでした。

授業が終わってからアルバイトまでの間がどんなに短時間であっても、
毎日サークルに顔を出すようにしました。

その人は、他大学のダンスサークルと掛け持ちをしていたので、
会える確率は五分五分でした。

けれども諦めずにそれを続け、
会えたときは時間が許すまでその人とたくさんしゃべりました。

今までの私だったら、恥ずかしくてできなかったと思いますが、
この人を逃すまいと一生懸命に頑張りました。

段々、会える確率が高くなってきたなと思い始めた頃に、
その人から告白され、お付き合いすることができました。

 

■ 京都府立大学で彼氏・彼女を作りたいあなたへ|出会い、恋愛のコツ

 

「京都府立大生の私が彼氏を作るためにした3つのこと」
についてお話ししました。

彼氏を作ることができた私が考える、
京都府立大学で恋人を作るおすすめの方法は「距離感を利用する」ことです。

小さい大学な分、人と人との距離感が近いので、
すぐに親密になれると思います。

同じ学部内でもサークル内でもいいです。

好きな人ができたら
たくさん同じ時間を過ごして、いっぱいしゃべってください。

それでもし脈ありだなと思ったら、
大変かもしれませんが、頑張ってそれを持続させてください。

きっと上手くいくと思います。
ステキな彼氏を見つけて、充実したキャンパスライフを送ってくださいね♪

 

■ 京都府立大学で彼氏・彼女を作るその他の方法|出会い、恋愛

 

ここまで、バイトや京都府立大内やサークルでの出会いに関して書きました。

しかし、こういった方法が苦手な人もいると思います。

 

私自身、
恋活アプリなどを使って彼氏を作ったこともあります。

 

今はどんどん新しいアプリができていますが、

 

私は、

フェイスブック恋活アプリのOmiai(オミアイ)で出会いました。

 

omiaikoi

 

Omiaiは日本で最も多い130万人以上の人に利用されているアプリで、とても人気です。

 

利用者としては、
大学生から看護師、公務員やその他様々な人が利用しています。

 

そして特にセキュリティ性を高めることに注力していて、

 

●年齢証明

●毎日24時間の安全対策

●Yahoo!、フェイスブックとの連携

 

などをしています。

 

ですが、Facebookとの連携と聞くと、
「投稿やいいね!を勝手にされそう」
と不安になることもありますよね。

 

しかし次の画像にあるように、

 

omiai3

 

・匿名

・投稿されない

・Facebookの友達は完全に除外

 

そのため、
周りの京都府立大生や友達にバレずに彼氏・彼女を作れます。

 

このシステムはOmiaiだけなので、
知り合いにばれずに恋人が欲しい人には特におすすめです。

 

また、Yahoo!ジャパンとも連携していて安全性が高く、
24時間体制で安全パトロールをしています。

 

d12763d7c584731fa778789fd0d2b429_s

 

阿哲08122 (2)

pic by:阿哲0812

 

Omiaiには、
大学生から公務員、エステティシャンなど様々な人がいます。

 

無料で見れるので、
素敵な出会いをしてみてくださいね。

 

>Omiaiで素敵な恋人を作る♪(公式サイトへ)