恋しよう!恋人作り方マニュアル|彼氏彼女が欲しいけどできる気がしない、結婚したい-出会恋活婚活アプリ、街コン、ナンパ
*

バイク・ツーリングが趣味の男性と出会い、彼氏をゲットするには?|知り合う、恋愛

 

はじめまして、久美といいます。

私は高校時代からバイクに憧れていました。
道を颯爽と走る姿がとっても気持ちよさそうだと思ったのです。

高校を卒業して大学に入学すると、
まずはアルバイトをしてお金をためました。
そして大学2年生の時にようやくバイクの中型免許を取得しました。

またさらにお金をためて大学3年生で念願のバイクを購入しました。

あちこち一人ででかけるのも楽しかったのですが、
やっぱり恋だってしたい。

27ad9895f3bdf389ecae465b3b165e3f_si

 

一緒にツーリングできるように、
バイクに乗る彼氏がほしいと思うようになりました。

バイクに乗るのは男性が多いから、
すぐに見つけられるかなと始めは思っていました。
ところがそうはいきませんでした。

そこで私はバイクが好きな彼氏を作るために二つの方法を実践して、
素敵な彼氏をゲットしました。

 

■ バイク・ツーリングが趣味の男性と出会い、彼氏①|サークルで知り合う、恋愛

 

まず私は彼氏を作るなら合コンに行こうというわけで、
同じクラスの友達と一緒にコンパに出かけました。

何回か行けばバイクが好きな男性にも会えるだろうと高をくくっていたのです。

ところがそれはとんでもない誤算でした。
私がバイクが好きだというと、たいていの男性はひきました。

しかもバイクが好きじゃない男性だけじゃなく、
バイクが好きと言う男性までもひいていました。

そこで気づいたのです。
バイクが好きな男性は多くの場合、
彼女にバイクの趣味を認めて見守ってほしいし、
たまに後ろにのって喜んでほしいけど、
彼女がバリバリにバイクに乗るのはどうも好きじゃないということに。

これでは普通に合コンに行って、
バイクに乗る彼女がほしいという人に会える確率はとんでもなく低そうだと思ったのです。

そこでまずはバイクに乗る男性にたくさん出会うしかないと考えました。

 

bdcb0dec0f8d267691b50239ede324ed_s

 

その中にはきっと、
彼女も一緒にバイク乗りでもかまわないという人がいるだろうとふんだのです。

バイクに乗る男性が多く集まる場所と考えて、
そこでようやく大学にあるモータースポーツ好き集まるサークルに入ろうと決めました。

趣味のサークルですから、
運動部とちがってレギュラー争いがあるわけでもなく、
途中からの入会でもすんなり受け入れてもらえました。

大学3年の冬にそのサークル内の先輩と付き合うことになりました。
念願かなって二人で何度もツーリングに出かけ楽しく過ごしました。

ですが彼は卒業と同時に地元に帰ってしまい、
遠距離恋愛になるとうまくいかず別れてしまいました。

 

■ バイク・ツーリングが趣味の男性と出会い、彼氏①|イベントで知り合う、恋愛

 

私は社会人になってもバイクに乗り続けていました。

やっぱり恋人は同じ趣味の人がいいと思いましたし、
もし将来結婚するなら絶対バイクに乗る人がいいと考えていました。

結婚後も妻がバイクに乗ることを許してくれる人なんてあまりいなそうですし、
バイクに乗る男性じゃないと、
私も気兼ねなくバイクに乗り続けられないと思ったのです。

とはいえもう大学は卒業してしまいましたから、
サークルはありません。

そんな時、バイクショップに大きなポスターが貼られているのを見つけました。

バイク好きのみんなでキャンプ場に集まって、
バーベキューしながらミーティングしようというものでした。

なんて楽しそうな企画なんだろうと思い、
私は早速申し込みました。

 

aaaaaaa

 

当日はいつもお世話になってるバイク屋さんたちも、
プライベートで参加するとのことで、
私も顔見知りがいるとわかってホッとしました。

当日行ってみると意外にも女性の姿を多くみかけました。
ご夫婦で参加されている人たちでした。

そこで知り合った女性の方が教えてくれたのですが、
バイク好きの男性は社会人になると、
バイクに乗る女性もありだと思う人が多くなるそうです。

それは結婚した友達が奥さんからバイクに乗るのを嫌がられて、
結局バイクを処分するのを目の当たりにしたりするからだそうです。

バイクに乗る奥さんなら自分も遠慮なく、
バイクに乗り続けられると考えるようになるのだそうです。

確かに一人で参加していた私はたくさんの男性に声をかけてもらいました。
大学時代には考えられない現象でした。

そのうちの一人に私は一目ぼれをし、
連絡先を交換しました。

その後ツーリングデートを何度かして交際に発展しました。

 

■ バイク・ツーリングが趣味の男性と出会い、彼氏にする良さ|知り合う、恋愛

 

同じ趣味をもつ者同士でつきあう場合のいいところは、
お互いの趣味を恋人に否定されないところだと思います。

恋人が自分の趣味に興味がなければ、
休日はデートのために自分の趣味はお預けです。
もしくは趣味を選んで恋はお預けということになりますよね。

ですが映画でもスポーツでも乗り物でも食べ歩きでも、
とにかく同じ趣味であれば、
二人でいる時は恋も趣味も我慢せずに両方楽しむことができるのです。

 

af3c3936413d3ea1126cf02bd47136dd_s

 

お互いに趣味の世界がわかるからこそ、
余計な口出しなどをしないような気づかいとルール作りも必要かと思います。

その点の意見が相手とピッタリあえば、
人生が豊かに充実したものになることは間違いありません。

バイクが趣味の恋人は一緒にツーリングに行っても、
運転中は自分が確保できています。

そして目的地ではともに過ごすことができる素敵な関係だと思います。

ちょっと買い出しに行くような時には、
彼氏のバイクの後ろに乗せてもらうとその背中にドキドキしますよ。

あなたもぜひバイク好きの恋人を作って、
ツーリングライフを満喫してください。

 

■ バイク・ツーリングが趣味の男性と出会い、彼氏にする③|アプリで知り合う、恋愛

 

 

ここまで、バイク好きの男性と直接出会う方法だけを紹介してきました。

しかし、直接出会う方法が苦手な人や、
周りでそういうチャンスがあまりないという人もいますよね。

 

実際、わたしはネットのアプリでも、
バイク好きの彼氏を作ったことがあります。

 

私が使ったのは、

 

フェイスブック恋活アプリomiai(オミアイ)です。

 

omiaikoi

 

Omiaiは、
今最も多くの人に利用されている恋活アプリで、
バイク好きの男性もとてもたくさんいます。

 

ですがアプリと聞くと、

「アプリって出会い系でしょ?」

などと、不安になる人も多いと思います。

 

私も最初は、

「恋活アプリって本当に安全なの?」

と怪しんでいました。

 

そのため、事前にかなり調べてから使ったのですが、
安全への対策はかなりしっかりしています。

 

例えば、

Omiaiはヤフージャパンとfacebookと提携しているため、
安全性や信頼性はとても高いです。

 

また、24時間体制でセキュリティパトロールがされていて、
不正なユーザーは排除されています。

 

しかし、フェイスブックという名前を聞いた途端、

「勝手に投稿されそうで怖い」

と感じる人もいますよね。

 

omiai3

 

ですがこの画像にもあるように、

①投稿されることはない

②匿名での利用

③友達は除外

なので、

 

周りにばれずに「バイク男子」を探すことができます。

 

 

具体的には、登録後に次のように検索をします。

 

search02_miy

 

 

searchmenu

 

条件設定では、
「趣味・好きなこと」という項目で、
「バイク」「ツーリング」などとします。

 

バイクが趣味の登録者はたくさんいるので、
ツーリング仲間を見つけることもかなり簡単ですよ。

 

f5460ba179c3a0097a0806234cd68dcd_su

 

 

無料で見れるので、
バイク好きの素敵な男性を彼氏にしてくださいね^^

 

>バイクが好きな彼氏を作る♪(公式サイトへ)